40代半ばの女性ですが、20代で第一子出産後に美容院で髪が細くなっていると指摘されまた。
確かに出産前よりも、束ねると半分くらいの量になってしまいましたが、もともとボリュームがありすぎるくらいで悩んでいたので、全然気にしていませんでした。
ところが40代になった途端、地肌が白く見えるようになり、娘達からも老けたと言われるようになってしまったのです。

 

思い当たるのは、ストレスによる激痩せ、栄養不足です。
胃腸の調子が悪くなり食べれないことが多く、若い頃よりも10キロも体重が減りました。
痩せてスタイルが良くなって喜んでいたのに、かえって老けてしまいガックリです。

 

帽子やウイックをつけると、やはり少し若返ります。
少しでも髪を増やし、ボリュームを出したくて、いろいろと試しだしました。
まずは育毛剤からはじめてみました。

 

根気よく使っていましたが、思ったほどの効果が得られません。
美容院で相談したところ、テレビを見ながらなど、何かしながら常に頭皮を触って刺激したらいいよとアドバイスを貰いました。
それからは育毛剤の使用と共に、テレビを見ながらやちょっと暇な時に頭皮を刺激するようにしました。

 

また、雑誌などにのっていることは、片っ端から試してみました。
女性の薄毛はホルモンに関係していると知り、大豆イソフラボンを積極的に摂取したり、育毛剤も女性用とあるものを選びました。

 

たまたま、娘がお世話になっている皮膚科の先生が、シャンプーを止めたら黒いフサフサの毛が生えてきたと言われ、それからはシャンプーとリンスを止め湯シャンに切り替えました。

 

特に湯シャンと、〜しながらマッサージを始めてからはすぐに効果が現れ、細かい髪がたくさん生え出し、かなりボリュームが出るようになりました。
〜しながらマッサージは手軽に出来るので、一番のお勧め対策です。