藤沢駅前AGAクリニックではどのような薄毛治療が行われているのですか?

藤沢駅前AGAクリニックは、その名のとおりAGA(男性型脱毛症)の専門治療院です。

 

AGAの原因は生活習慣の乱れや加齢、ストレスの蓄積などいろいろ考えられるのですが、一番の原因は男性ホルモン(テストステロン)のバランスの乱れと言われています。
藤沢駅前AGAクリニックでは、AGA治療としてまず第一にこの男性ホルモン対策を行っているようです。
それにはフィナステリド、デュタステリドといった内服薬、ミノキシジルという外用薬を用います。
これらは、男性ホルモンが毛根に作用して抜けやすくしてしまう原因を作る酵素の生成を阻害する、という医学的効果を持っています。

 

この中でミノキシジルに関しては日本でもリアップという名前で市販されていますが、他の内服薬は医療用医薬品に指定されていますので、処方箋がないと買えません。

 

藤沢駅前AGAクリニックでは、こうした薬による治療のほかに、グロースファクター再生療法という毛髪そのものを再生するという処置を行っているようです。
これらは不足した毛髪の成長因子そのものの外部から供給することで、直接的に毛髪の成長を促すという治療法です。
とても効果的な治療法ということですが、難点は費用がとてもかかることですね。

 

そしてこれらのAGA治療は、残念ながら公的医療保険の対象とはなりませんので、全て実費負担となります。
したがってなかなかの自己負担額となりますので、治療方法は慎重に選ぶ必要があります。

 

まず試して頂きたいのは、生活習慣の改善です。
生活習慣の乱れはAGAのみならず、私たちの健康を脅かす第一の要因です。
とはいってもなかなかそれは難しいことですし、短期的に効果が出るわけでもありません。
そしてそれを並行して行いつつ、まずは内服薬などの簡単で比較的安い治療から始めてみるといいと思います。
案外、その段階で改善の兆しが見られるかもしれませんよ。

 

こういったことを心がけながら、AGAクリニックやネットで評判のいい育毛剤(最近ではチャップアップというのが人気です)を利用するのが、AGA治療の早道ではないかと思います。