横浜にある東京AGAクリニックの特徴はどういうものですか?

東京AGAクリニックは、東京駅、渋谷、八王子、そして横浜に展開しているAGA(男性型脱毛症)専門クリニックです。
つまり、薄毛に対して医学的な治療を専門に行っている病院というわけです。

 

まず薄毛の原因ですが、これはけしてひとつの要因が全てというわけではなく、遺伝、生活習慣の乱れ、そして加齢による男性ホルモンのバランスの変化、あるいはこれらの複合的な組み合わせによるとされています。
もちろん頭皮を中心とした血行の流れの悪化や、ストレスなどの精神的な要因でも発症します。

 

この中で主に医学的に対策できるのが、男性ホルモンの影響の排除です。
男性ホルモンであるテストステロンは、5αリダクターゼという酵素によってジヒドロテストステロンという成分に変換されます。
このジヒドロテストステロンが毛根と結合して髪の毛を細く、抜けやすくしてしまうのです。
AGA治療に用いるフィナステリドなどの医薬品は、この5αリダクターゼという酵素の生成を抑えてくれます。

 

東京AGAクリニックで用いられる医薬品の1つが、このフィナステリド(商品名:プロペシア)です。
この医薬品のみを使用するコースであれば比較的費用が抑えられるということで、なかなか人気があるようですね。
またそれで効果がない人のために、患者さんの体質に合ったAGA治療薬をブレンドして用いるというオーダーメイドコースもあるとのこと。
こちらはオーダーメイドというだけあってそれなりの費用がかかるようですが、効果はかなり高いらしいです。

 

したがって、試すならばまず安いコースからをおすすめします。
(もちろん、診察を受けてみて、医師のアドバイスが納得のいくものでしたら、そちらに従ってください)

 

もしくは、同じ安いコースを試すのならば、ネットで評判のいい育毛剤をまずやってみるというのも手です。
例えばこちらのチャップアップなどは、外(育毛剤)と内(サプリ)の両面から攻めるいくもう治療ということで、なかなか評価が高いようですよ。
いつでも止めていいという定期コースを使えば、ずっとキャンペーン価格で使用できるようですから、ちょっと検討してみてはいかがでしょうか。

 

プロペシアに配合しているフィナステリドの詳しい情報はこちら