副作用が心配なら2.5mgがベスト!?ミノタブの理想的な服用方法とは?

「発毛はしてほしいけど副作用の恐れがあるから服用できない。」

ミノタブ2.5mg,服用方法

ミノキシジル成分を含んだ商品の購入に悩んでいる人はこのような考えを誰しも持っていることでしょう。

 

例えば、ミノキシジルを含んだ育毛剤として有名なリアップは、この副作用ということに恐れて最初に発売したものはミノキシジルが1mgしか含んでないものでした。

 

しかし副作用を恐れるあまり、安全面を考慮しすぎて発毛の効果を実感できたという人が少なく評判を落とす事態に!

 

その影響もあってか現在リアップでは、「リアップX5」というミノキシジルの含有量が5mgまで増えた新商品を発売してさらなる発毛促進の効果があるとして大々的に宣伝しています。

 

これはミノタブでも同じことが言えます。

ミノタブではミノキシジルの含有量が2.5mgの発売をしていましたが、現在では5mgと10mgも購入可能になりました。

 

副作用の心配もありますが、それよりも発毛を実感したいという意見の方がはるかに多かったんですね。
現在ではミノキシジルの含有量が10mgのものまで発売されていて、数年前よりも一段と発毛効果のある商品があるといえるでしょう。
実際に有名なとある個人輸入代行業者で、AGA治療薬のコンテストを行った所、発毛効果を実感しているほとんどの方がミノキシジルタブレット10mgでした。

 

つまりリアップ1mgと同じで、ミノタブ2.5mgを飲み続けても効果を実感することが非常に難しい

 

っと、言わざるを得ません。
単純に10mgは2.5mgの4倍の効果があるわけですから、発毛スピードや発毛力に明らかな違いが出てもおかしくないですよね。

 

なので、ミノタブを服用する場合は最低でも、5mgのミノタブから服用してもらうことをオススメしますよ。

関連ページ

ミノキシジルタブレットの2ch(2ちゃんねる)での評判
育毛効果の高いミノキシジルが配合されたミノキシジルタブレット。そのミノキシジルタブレットの2ch(2ちゃんねる)での評判とは?
ミノキシジルタブレット5mgの効果と副作用
効果の高い育毛成分として有名なミノキシジル。そのミノキシジルが配合されたミノキシジルタブレット5mgの効果と副作用についてまとめました。
ミノキシジルタブレット5mg,10mg
発毛・育毛効果の高いミノキシジル。そのミノキシジルが配合されたミノキシジルタブレット5mg、10mgはどちらがおすすめなのか?
ミノキシジルタブレット2.5mgの育毛作用
医薬品育毛剤として有名なミノキシジルタブレット。そのミノキシジルタブレット2.5mgの効果とは?男性型脱毛症の治療に効くのか?
ミノキシジルタブレット2.5mgの副作用
育毛剤として有名なミノキシジル。そのミノキシジルが配合されたミノキシジルタブレット2.5mgの副作用とは?