ポラリスnr10の効果的な使い方は?

AGA治療成分ミノキシジルを中心として、それに各種アミノ酸や天然ハーブ類を追加しているポラリスシリーズの中で、もっとも成分が濃いのがこのnr10です。

 

特筆すべきは2つあります。
まずは主成分であるミノキシジルの濃度が、16%もあるいということ。
これは日本のリアップの3倍以上の数字であり、また他のミノキシジル・ジェネリックと比較しても、相当な高濃度であると言えます。

 

さらに他のシリーズではLリジンなどのアミノ酸類や、ノコギリヤシなどの天然ハーブ類をプラスしていますが、このnr10だけはフィナステリド0.1%を更に含有しています。

 

フィナステリドはミノキシジルとともに正式認証されているAGA治療成分であり、また併用すると効果が高まるといわれています。
ですから成分的にはかなりのレベルで最高のものであるといえるでしょう。

 

ですから使い方としては、奇をてらわずに、用法用量を守って毎日着実に使用するようにしてください。

 

一度の多く使っても効果が高まるということはありませんし、また毎日長期間使わないと、いくら高濃度の医薬品でもそう簡単に効果は実感できません。

 

個人差はありますが、効果がある程度見えるまで、3ヶ月から半年以上はかかるのが普通のようです。

 

また入手元も、信頼性の高い業者(たとえばオオサカ堂)を利用してください。

 

国内で入手するにはこうした個人輸入代行業者を利用するしか基本的にないのですが、ここで適当な業者を使って余計なトラブルが起こるようでは、せっかくのAGA治療効果も台無しですので。

 

ポラリスnr-10は副作用は無い?

ポラリスnr-10に含まれているミノキシジルは16%です。
日本のみならず世界中でもこれほど多くのミノキシジルが含まれた育毛剤は他に販売されていません。

 

それだけミノキシジルの量が多いと気になってしまうのがやはり副作用!
ミノキシジルは特に血管拡張作用のある成分として知られていますから、毎日多くの量を投与してしまうと身体に危険なのではないかと考えている方も多いはずです。

 

ただし、ポラリスnr-10シリーズというのは内服薬タイプではなく育毛剤なのでそこまで大きな副作用の心配はありません
起こる可能性として挙げられるものは頭皮のかぶれやかゆみ、肌の紅潮などで発症率はわずか2、3%。

 

非常に低い確率で、しかも人体へ悪影響を及ぼす重大な症状は何一つないので特に気にする必要はないでしょう。

ただし併用すると、注意が必要な薬もあります。

ポラリスの成分表をチェックすると何が入っているのかわかりますが、主な成分として挙げられるものはミノキシジルとフィナステリド。

 

フィナステリドはわずか0.1mgしか配合されていないのでプロペシアと服用しても全く問題ありません。
一方、ミノタブとの併用は注意が必要です。

 

ポラリスとミノタブはともにミノキシジルが含有されていますので併用は控えた方がよいでしょう。
ちなみに人間が摂取しても良いミノキシジルの1日の上限は100mg。

 

これを聞くと併用しても問題ないのではないかと思う方もいるかもしれませんが、これはあくまでも血管拡張の薬として使用した場合のみ。

 

AGA治療としてミノキシジルを摂取する場合は長期にわたって使用するため、このような使用上限とは別と考えた方がよいでしょう。

 

ポラリスシリーズはオオサカ堂に安価で販売されていますのでぜひチェックしてみてください。

関連ページ

ポラリスnr08の効果的な使い方は?使用方法をご紹介
ポラリスのnrシリーズは、主成分としてミノキシジル、そしてプラスアルファというのが基本構成となっています。
ポラリスnr08をオオサカ堂で通販購入するのに何か問題はありますか?
ポラリスのnrシリーズは、主成分としてミノキシジル、そしてプラスアルファというのが基本構成となっています。
ポラリスnr09の口コミ評判は?薄毛治療で効果大!?
ポラリスのnrシリーズは、主成分としてミノキシジル、そしてプラスアルファというのが基本構成となっています。
ポラリスnr09を通販購入する場合にはオオサカ堂でいいでしょうか?
ポラリスのnrシリーズは、主成分としてミノキシジル、そしてプラスアルファというのが基本構成となっています。
ポラリスnr10の口コミ評判は?ポラリスシリーズで一番良い?
ポラリスのnrシリーズは、主成分としてミノキシジル、そしてプラスアルファというのが基本構成となっています。
ポラリスnr-10が生え際にも効く理由とは?
ポラリスのnrシリーズは、主成分としてミノキシジル、そしてプラスアルファというのが基本構成となっています。