フィンペシアとミノキシジルタブレットは安全? 副作用はないの?

抜け毛防止薬である「フィンペシア」と育毛剤「ミノキシジルタブレット」を平行して服用し、脱毛を予防しながら発毛促進に期待する、という人も多く見受けられます。

 

確かに、フィンペシアとミノキシジルタブレットを併用することで相乗効果によって毛フサフサになった、という人も多いです。ですが、フィンペシアもミノキシジルタブレットも医薬品である以上、副作用ゼロではありません。

 

フィンペシアの副作用としては、性欲減退や勃起不全、精子の減少などほとんどが性的機能に関するものですが、眠気、頭痛、腹痛、下痢、かゆみ、蕁麻疹、頻尿などの副作用も報告されている。

ただし、いずれも軽症で重篤な状態に陥ったという報告は現在のところあがっていないようです。

 

では、ミノキシジルタブレットの方はどうか?というと頭皮のかゆみ&炎症、頭痛、体重増加、浮腫み、頭皮以外の体毛が濃くなる、初期脱毛といった先発医薬品であるロテニン同様の副作用があるとの報告はあります。

 

とはいっても副作用に見舞われる確率は2〜3%でそのほとんどは、軽症であり副作用が強く出ることは極まれだとか。

 

なお、ミノキシジルタブレットはコスパを考えると個人輸入がおススメですが、副作用が心配な人は来院し医師に処方してもらった上で服用を始め、経過観察し、副作用が出なければ個人輸入に切り替えるのがベストな選択でしょう。


正規品のミノタブ、プロペシア等が購入できます。

ミノタブ関連ならオオサカ堂が最安値&正規品保証!


そろそろ安心して使いませんか?副作用が少ない育毛剤

関連ページ

ミノキシジルタブレットの副作用
育毛成分として評価の高いミノキシジル。そのミノキシジルが配合された内服薬ミノキシジルタブレットの副作用とは?
ミノキシジルタブレットの副作用(心臓疾患)
発毛・育毛効果の高いミノキシジル。そのミノキシジルを配合したミノキシジルタブレットの副作用とは?心臓疾患の人の注意点とは?
ミノキシジルタブレットの副作用(体毛)
医薬品育毛剤として有名なミノキシジルタブレット。そのミノキシジルタブレットを服用すると髪の毛以外の体毛も濃くなるのか?
プロペシアとミノキシジルの副作用
医薬品育毛剤として効果が高いたと言われているプロペシアとミノキシジル。その2つの副作用についてまとめました。