30代なら薄毛も治る!?発毛効果が期待できるミノタブとは?

30代が勝負の分かれ目!

抜け毛が目立ちだし、薄毛に悩む方が増えてくるのがちょうど30代ぐらいが多いといえるでしょう。
40代、50代でも薄毛に悩んでいるという方ももちろんいますが30代の方が対策次第では髪の毛が復活できるチャンスは可能性大!

 

30代はまだまだ、毛根が死んでおらず血行も良い人が多いです。
有効な薄毛対策をしていればまだ十分に間に合う年齢といえるでしょう。

 

そんな方にまず必要なことは頭皮を清潔な状態に改善すること!

加齢の影響で皮脂が多くなり毛穴が詰まってしまい、それが影響で抜け毛が目立つというケースがあります。

 

これを改善するだけでも抜け毛の量を減らせる可能性は十分ですが、、、、とはいえ、一度減ってしまった毛をまた増やすという作業は容易ではありません。

 

AGA治療薬のミノキシジルタブレット

そんな時に役に立つのが、AGA治療薬の一つであるミノタブ(ミノキシジルタブレット)でしょう。ミノタブなら発毛を促す作用があるので30代で薄毛の方にも十分効果が期待できます。

 

30代の方であれば、年配の方よりも体内にミノキシジルの成分を取り入れたときの浸透度が良く(男性ホルモンの関係上)、発毛する可能性が高いと言えるでしょう。

 

継続的にミノタブを使用することで効果が期待できるでしょう。

 

若いと毛母細胞と呼ばれる毛の根っこの太い部分がしっかりしていることが多いそうです。
人によって効果に差はありますが、半年以上ミノタブを使っていれば症状が変化していくことは十分可能!

 

男性型脱毛症(AGA)が原因だったら十分取り戻せる年齢といえるでしょう。

 

ミノタブは残念ながらクリニックでは購入ができません。
クリニックで購入できるのはプロペシア、これはあくまで抜け毛予防効果は期待できますが発毛効果は期待できません。

 

そのため、発毛効果を実感できるミノタブは、個人輸入の通販で購入しましょう。正規品のみを取り扱っているこちらのオオサカ堂なら安心です。

 

>>医薬品個人輸入代行オオサカ堂

 

 

内服薬だからさらなる効果が!?発毛効果が実感できるミノタブとは?

男性型脱毛症は短期間で治るものではありません。1年、2年と長い薄毛対策をすることによってようやく改善していきます。

ミノタブを使うことでより発毛効果を早くする。

その薄毛対策を1日でも早く改善したのであればミノタブが効果的!

個人差はあるものの3ヶ月ぐらいで髪の毛に変化を感じ、半年もすると発毛を実感し、1年経つと髪の毛の量の変化に気づくというのが一般的な評価です。

ただミノキシジルの量が少ないと体への成分の浸透も薄く、効果を実感できないという声もあります。

 

副作用を恐れるあまり、「ミノキシジルの含有量が1mgなどの少ないものを1年以上続けていても効果がない」と言う感想も多く見受けられますので、やはり5mg以上の服用が好ましいでしょう。

 

今までリアップなどの外用薬で効果を感じなかったという方は、この内服薬であるミノタブと合わせて行ってみてください。

 

ミノタブは表面的に頭皮だけを刺激するものとは違い、体全体に成分が行き渡り血液の拡張の働きが強いため、より効果を発揮できます。

副作用に注意

育毛剤などの外用薬より効果が実感できる反面、副作用の恐れも高くなります。
ミノキシジルを含んだミノタブは内蔵に疾患がある人やこれまでに持病がある方は使用控えた方が良いでしょう。きちんと医師の指示に従ってください。

 

また、発毛を実感出来る人の多くは服用して2、3週間後に初期脱毛と言われる抜け毛が増える現象が起きています。これは新たな毛が生える移行期間とも言えるので心配せずに引き続き、使用していれば新たな毛が生えてくるので心配は要りません。

 

効果が出るまでの過程で必ずあることなので、しっかりと継続していきましょう。

 

なお、リアップよりも効果の高いミノキシジル外用薬はロゲイン5%以上がおすすめ! リアップで効果を感じられなかった方はこちらに変更してみてもよいかもしれませんね。オオサカ堂でこちらも販売していますよ。

関連ページ

ミノタブの生え際への効果
服用する育毛剤として有名なミノタブ。そのミノタブの生え際への効果とは?生え際に効果はないというのは嘘?!