生え際は生えないはウソ!?ミノタブの生え際の効果とは?

生え際だけは効果が出ない?

ミノタブの効果について調べている方は、生え際だけは効果が出ないというような情報を耳にしたことがあるかもしれません。

 

しかし、ミノタブに含まれているミノキシジルには血管拡張の効果があるわけで、それがおでこの生え際だけには効かないというのは間違った論理といえるでしょう。(実際にミノキシジルタブレットを服用したことで、生え際に効果が出た方の事例もたくさんあります。)

 

体全体にミノキシジルの成分が行き渡るので、副作用として腕毛や胸毛、あるいは鼻毛や眉毛などが濃くなったり、増えたりするという事例があるように、毛の生える部分であればどこにでも効くというのが一般的。

 

頭頂部に比べると実感しにくい

ただ、頭頂部の方が血管が集中し血流が活発であることから、頭頂部の方が発毛を実感できる可能性は高いです。
もし効果がなかなか表れないと感じていても、継続してミノタブを服用することでその効果はいずれ出てくるはずです

 

まずは最低3ヶ月、あるいは半年、そして1年やって効果が出なければ新たな対策を立てましょう。
頭頂部に比べて明らかに発毛を感じることができないのであれば、上記のセットのような外用薬も使ってみましょう!

 

こちらは頭につけるものですので、内服薬のミノキシジルタブレットやプロペシアと一緒に使うことで高い効果を期待することができます。

 

今まで実感出来なかった方は、こちらのセットを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

ミノキシジルタブレットの効き目〜効果が出るまでどのくらいかかる?〜

ミノキシジルタブレットの服用方法

ミノキシジルタブレットには、成分含有量2.5mg、5mg、10mgのタイプがあります。
薄毛症状の進行度によって選ぶのですが、副作用等が不安な人は、軽めの2.5mgから服用を試してみて、効果がなければ上げていきます。(※服用の際には、安全の為、必ず医師の診察を受けるようにしてください。)

 

服用のペースは1日に1回〜2回を限度として、朝と晩、もしくはどちらかの時間帯に一錠服用を行います。(※医薬品の種類によって服用方法が異なる場合があります。)
効果が出るまで個人差がありますが、約3ヶ月以上を目安として、改善の傾向を観察します。

 

服用を中断するとどうなる?

ミノキシジルの成分は、体外に抜けやすいという特徴があります。
そのため、改善効果がまだ見られないうちに使用を中断するのは、脱毛症状から改善を遅らせてしまうことになる可能性があります。

 

ただ、ミノキシジルの効果は個人差があるので、効果の程はそれほど変わらないといったような声もあるようです。
できるだけ継続使用し、万一体調不良がある場合は、一時服用を中断するのがいいでしょう。

 

もちろん、高い効果を上げている方もいます。

 

ミノキシジルタブレットの効果を上げる生活習慣

ミノキシジルは、生活習慣を改善することでより成分の効果が促され、薄毛の改善を促す効果が期待できます。
生活習慣で特に気をつけたいことは、「食生活」と「習慣」です。

 

栄養バランスの偏りは、毛母細胞の生成を妨げ、薄毛を引き起こしてしまう恐れが有ります。
また、タバコは血行を阻害し、頭皮に深刻なダメージを残してしまいます。睡眠不足も抜け毛を増やす原因につながるでしょう。

 

薄毛の改善には、こういった悪い生活習慣を見直し、お薬の効果をより高める努力が必要だといえます。

 

☆ミノキシジルタブレットは通販で購入

個人輸入でしか入手できないミノキシジルタブレットは、メーカー純正品のみを取り扱う下記のオオサカ堂で購入しましょう。


正規品のミノタブ、プロペシア等が購入できます。

ミノタブ関連ならオオサカ堂が最安値&正規品保証!


そろそろ安心して使いませんか?副作用が少ない育毛剤

関連ページ

ミノタブの30代への発毛効果
ミノキシジルが配合された内服薬として評価の高いミノタブ。そのミノタブは30代ならより効果的?どの程度発毛効果は期待出来るのか?